« 「国の特別会計」の講義資料 | トップページ | 定期試験の出題範囲について »

「会計と実体経済~レトリック会計学を超えて~」の講義資料

7月10日の最終講義用に配布した資料を掲載します。

(このブログの閲覧者の皆様へ)
以下の資料の数か所は近く発表予定の論稿で使うため、引用・転載はお控えください。

「会計と実体経済~レトリック会計学を超えて~」
http://sdaigo-kougi.cocolog-nifty.com/accounting_realworld20090710.pdf

資料集
http://sdaigo-kougi.cocolog-nifty.com/materials20090710.pdf

 収録した資料は次のとおり。
  <資料1> 自己創設のれんへの置換論の模式図
 <資料2> 付帯サービス付き製品販売の会計処理
 <資料3> ストック・オプションの無償付与の法的構成
 <資料4> ストック・オプションの報酬性に関する実態調査
 <資料5> 親会社が自社株式オプションを子会社の役員等に付与する場合の取扱
       い

|

« 「国の特別会計」の講義資料 | トップページ | 定期試験の出題範囲について »