« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

10月27日講義用

 次回、10月27日の講義用資料は当日、教室で配布します。このブログにアップする資料はありません。
 なお、すでにアナウンスしたように、当日、3限目の13:30~14:30に『有価証券報告書』の利用の仕方について専門業者による講習を行います。

|

2006年10月20日 講義用

第1章(続き) わが国における会計規制の体系
 http://sdaigo-kougi.cocolog-nifty.com/ch1_kaikeikiseinotaikei.pdf

|

第1章 エピローグ 経営事項審査

第1章の冒頭(エピローグ)に掲載した「経営事項審査」の概要と最近の動向を次のサイトで自習しておくこと
  財団法人 建設業情報管理センターHP
  http://www.ciic.or.jp/

このサイトのトップページの右上部にあるコラム「六さんの談話室」のなかの
  経営事項審査制度の歴史と役割―ーその1―-
このサイトの本文の「経営事項審査についてのお知らせ」
  2006/02/10 平成18年5月1日に経営事項審査が一部改正されます
を読んでおくこと
その他、経営事項審査で用いられる経営分析のツールについても、このサイトで調査しておくことが望ましい。

|

第1章 会計の機能と制度

今後、講義用資料のURLをこのブログに掲載するので、受講者は各自、印刷して講義の時間に持参すること
教室で配布はしない。

第1章 会計の機能と制度(2006年10月13日)
    http://sdaigo-kougi.cocolog-nifty.com/ch1_kino_to_seido.pdf

目次
1.会計の3つの機能
2.受託財産の管理責任を表明する機能
3.意思決定に有用な情報を提供する機能

|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »